ルイボスティーとは|亜麻仁油を手軽に摂取するには!調理法の工夫やサプリを利用
老人

亜麻仁油を手軽に摂取するには!調理法の工夫やサプリを利用

ルイボスティーとは

お茶

健康ブームといえる現代では、男女問わず飲み物にも気を遣う人が増えました。コーヒーやジュースの飲み過ぎは健康に良くないし、水ばかり飲んでいても味気ない、という人に人気なのが「ルイボスティー」です。数あるお茶の中で、なぜ今ルイボスティーなのかというと、様々な効能があることが周知されてきているからです。そもそもルイボスティーというお茶は、南アフリカ原産の豆科の植物が原材料になっています。「豆科」と聞いただけで、アンチエイジングにも効果が期待できそうですが、まさに、健康茶を代表するお茶といえます。まず、カフェインが含まれておらず、身体にやさしいお茶というのが最大の特徴です。価格もピンからキリまでありますが、1ヶ月分1000円程度から手に入れることができます。

この価格は健康茶にしてはお手軽といえ、長く続けるのに無理がないことで人気が継続していると考えられます。南アフリカでは300年以上も、「不老不死のお茶」として飲まれてきましたが、日本で愛飲されるようになったのは、ここ10年ほどです。愛用者が増えたことから、低価格が維持されることが予想されますが、高級価格帯のルイボスティーもあります。それは、ルイボスティーに「どくだみ」やフルーツなどを加えて飲みやすくした変わり種です。一般的にルイボスティーはクセのある風味が特徴で、年齢によっては慣れるまでに時間がかかるようです。そんなルイボスティーに他の味を添加することで、飲みやすくなるという利点があります。今後、お手頃価格帯と高級路線の二極化が進むかもしれません。